【3泊6日クアラルンプール旅行記 1・2日目】~初・深夜バス体験!~

Pocket

・・・・・・ーー☆・・・・・・ーー☆・・・・・・ーー☆

ご覧いただきありがとうございます!
このブログはシンガポールに住むケチな夫と、食べることが大好きな妻による、生活紹介のブログ(食事がメイン)です✨
割と頻繁に更新しているので、ぜひまたお立ち寄りください💕

・・・・・・ーー☆・・・・・・ーー☆・・・・・・ーー☆

先日、夫婦でシンガポールからクアラルンプールに行ってきました✨

地理・地図に弱い私は、旦那さんに「休みをとってクアラルンプールに行ってみない??」と言われても、「旅行?行きたい!で、クアラルンプールってどこだっけ??」という感じだったのですが、シンガポールの隣国マレーシアの首都だったんですね~ ;-)(無知ですみません💦)

 

①バスチケットを予約しよう!

気になるお値段は?

ブログのタイトル通り、自他ともに認めるケチ(節約家)の旦那さんの提案なので、今回はどんなお得なフライトを見つけてきたのかと思っていたら、なんとバス移動でした 😎 ✨

シンガポールからジョホールバルへのバス移動や、日帰り等でジョホールバルやマラッカへ行くツアーがたくさん出ていることは知っていましたが、クアラルンプールにバスで行けるとは知らなかった!! 😯

そして、肝心なお値段ですが、3列シートのゆったり席(リクライニングもかなり深くまで下がる)のバスが何と片道S$30(約2,400円) 😯 ✨

安くないですか??

バス会社によってはVIPバスだともう少し高額な場合もありましたが、私たちが利用したStarmart Bus社ではS$30でした。

 

バス会社のHPはこちら♡

 

予約方法

私たちは、値段比較をしたかったのでBusOnlineTicketというサイトで予約しました。

※シンガポールのアプリをダウンロードできる設定にしている場合は、BusOnlineTicketのアプリをダウンロードしてそれで予約すると6%オフになりました 😎  💡

※さらに、バスの事故等に備えて保険に入って、最終金額が往復2名でS$118.65でした😊
(保険に入るかどうかは自己責任ですが、夜行バスなのでドライバーが睡魔に襲われたらどうしようとか、そもそもシンガポールのバスの運転が荒いから夜行バスの運転も安全とは言えないのではとか不安になって入りました。
結果、事故や危ないと感じる運転はありませんでしたが、シートベルトがない席もあったので、保険に入って良かったとは思いました。)

 

HPはこちら♡

 

当日ゴールデンマイルタワーに行ってみてカウンターで直接バスチケットを購入することも可能なようです。
が、私たちが予約したバスも、出発の数日前には満席になっていたので、計画的な旅行の場合は事前購入をお勧めします!!

 

②いざ出発!

まずは腹ごしらえ!

バス乗車場所は、ゴールデンマイルタワーでした。

この界隈には以前ご紹介した安くておいしいタイ料理のレストランがあるので、そこで夜ご飯をいただきました!

夫婦でここの辛くなくマイルドなトムカーガイが大好きなのです。

http://ritzkoyu.m32.coreserver.jp/sg-live.com/sg/thai-nana/

今回は、タイミルクティー・タイグリーンミルクティー・トムカーガイ・パッタイ・スティッキーライスをいただき、お値段は税サ込みでS$22(約1,800円)

 

 

相変わらず、コスパ抜群で最高なレストランです💛

 

チケットを引き換えよう!

予約後に予約完了メールが届くのですが、そこに30分前にチェックインするようにというような内容が書いてあり、出発時間の1時間ほど前に向かいました!

夜ごはんがゴールデンマイルタワー横のゴールデンマイルコンプレックスだったのでそこから歩いていたら、なんとコンプレックスにもスターマートエクスプレスの店舗がありました。

そこの店員に声をかけたら、チケット引き換えはゴールデンマイルタワーじゃないとだめだと言われ、ゴールデンマイルタワーに向かいました。

ここから注意です 💡

ゴールデンマイルタワーの入り口手前に、スターマートエクスプレスのブースがあるのですが(下の写真の左側)、

ここはドライバー専用受付で、チケット引き換えやチケット購入はタワーに入って右手のブースです(下の写真の真ん中がタワー入り口)!!

出発時間の1時間前に引き換えに行ったら、30分前に出直いして来いと言われましたが、することもなかったので45分前に行ったらすんなり引き換えてくれました(笑)

引き換え後、先ほど書いたドライバー専用受付の近くでバスを待っていたのですが、何組ものお客さんが迷っていて「チケット引き換えはタワーの中ですよ~」と声をかけたくらいなので、スターマートさんはもう少しわかりやすく注意書きをしてあげるべきだと思います(笑)

 

バスに乗ろう!

チケットさえ引き換えれば、あとはゴールデンマイルタワー前で待ち、チケットに書いてある番号のバスが到着したらスタッフがその番号を大声で叫んでくれます。
そのスタッフ&バスの所に集まって、バスの下に入れる荷物がある場合は入れて、バスに乗り込むだけです。

それだけなんです…簡単なんです…バスがちゃんと来れば…!!

トラブル発生!!

私たちは夜の11:54発のバスだったのですが、00:30になってもバスの番号が呼ばれず、何度もスタッフに確認したのですが「Not yet! Wait!」しか言われず、ずーっと待っていました。

どんどんバス待ちの人がいなくなって、あんなに人で溢れててうるさかった場所が閑散としてきました。
これはおかしいと思ったスタッフがもう一度私たちのチケットを確認して、「クアラルンプールに行きたいんだよね?このバスは来ないからあのバスに乗れ!」と行ってチケットに何やら新しい番号を書き「マレーシアに着いたらこの番号のバスに乗り換えろ!」と…💦

「え?何度も確認したし、1時間ずっと待ってたんだけど…なんで来なくなったの?」と理由を聞いても案の定係りの人はよく分からない様子…不安がよぎる… 😥

そして言われたバスがこちら…
え~…予約したはずのラグジュアリーなバスと違う~ 😡 😡

イスも狭いし、古くて、窓枠とイスがこすれて「キューキュー」ってずっと音がするし…

「日本だったらこんなお粗末な対応ありえない!3列シート予約していたのに4列なんだけど!日本に帰りたい!! 🙁 」

なんて思ったけど、まあ到着後の予定も詰め込んでないし、シンガポールだったらこんなもんだよね、バスに乗れただけよかったよかった!と気持ちを持ち直して出発。

社内は寒いので、上着必須です。

 

シンガポール出国✨

そこからシンガポール出国までは本当にスムーズで、出発してから30分でシンガポールの西側のイミグレーションに到着し、出国手続きも並ぶことなくあっという間!

ここでは荷物検査はないし、同じバスに再度乗るので、貴重品だけ持っていけばOKです!

出国手続き終わったら、道なりに進むと先ほどまで乗っていたバスもそこに移動してくるので再び乗り込みます。

 

マレーシア入国!!

ここがまた大変でした!

今回祝日がくっついた土曜日(正確には金曜深夜便)だったので、混むだろうとは思っていましたが、予想を上回る激込み具合!!

まずマレーシア入国のイミグレーション前がすごい渋滞で、到着するのに1時間半ほどかかりました💦(空いていると15分程で到着できます…)

ここでは荷物検査があり、同じバスに乗らないので、スーツケースを含めて全て持っていきます!

荷物チェック用のX線機械に荷物を通すところが一つしかなく、かなり混んでいましたが、誰も税関の人に止められていなかったので、(本当にチェックしているのか怪しい 😆 )こちら側の税関手続きも無事終了し、あんなに渋滞していた割にマレーシアへの入国は結構あっさり通過できます。

↓入国審査後、この道なりに進むとバス乗り場です。

 

マレーシア入国後のバス探し!!!

さて、税関手続きの後はバスに乗ります🚌✨

が、そんなに簡単ではないんです💦
かなりのバスが止まっている中から自分のバスを探さないといけません…
ここから長ーいバス探しが始まります。

バス会社の人がうろうろしてるので、チケットを見せ「このバスはどこ?」と聞いてもどのバスがどこに停まっているのか、そしてどこに行くかよくわかっていない様子 😐

いろいろと走り回って探している(私はスーツケースと共にボーっとしていて旦那んさんが頑張って探しまわってくれました)と、変更前のバス番号(ゴールデンマイルタワーでバスを待っていた時に、結局バスが変更になっててチケットに手書きでマレーシアで乗車する別の番号を書かれました)のバスを発見!

目的地のベルジャヤタイムズスクエアに行くバスとのことで「このバスに乗れ!OK!!」と言われました 🙂

安心して一旦トイレに行って戻ってきたら、「変更後のバス番号のバスが来たからそっちに乗れ!」とドライバーに言われます…

バスに乗せた荷物を取り出して移動し、「これで一安心!」と車内で残りの人たちが来るのを待っていました。

「お!今度はちゃんと3列シート💛広くて快適!このバスに初めから乗れていたはずだったのになー(笑)」と思いながら、30分程待ちほぼ全員乗り込んだところで、バス会社の人が「タイムズスクエアに行く人は手を挙げろ!」と突然大声で叫びだしました💦💦

もちろん私たちは手を挙げるのですが、なぜか私たちは少数派…

そして、ドライバーが「これはTBS(「Terminal Bersepadu Selatan at Bandar Tasik Selatan」 直訳すると「サウスレイクシティの南統合ターミナル」という意味)に行くバスだから降りて違うバスに乗れ!」と 😡

「なんなんだよー 👿 」と思いつつ怒る気力もなくもう一度バスを降りて案内されたバスに乗り込みました。

すでにほぼ全員乗っていて消灯されており、一人席側しか残っておらず、シートも古めかしい…

「さっきのバスの方が良かったけどもう目的地まで連れて行ってくれるバスならなんでもいいです… 😥 」というあきらめの境地に(笑)

ほどなくしてようやくバス出発。

結局ゴールデンマイルタワーの出発予定時刻からすでに4時間半かかっていました💦💦

その後、途中、サービスエリアで一度10分ほどの休憩をはさんで、ベルジャヤタイムズスクエアに到着。

なんだかんだ出発予定時刻から8時間以上もかけようやくの到着です
6時間ほどで到着すると思っていたのにー!!!😠

 

③ホテル到着!

バス利用時立地抜群なフラマホテル✨

気を取り直して10分ほど歩きFURAMAホテルへ。
トラブルで心も体もつかれていたので、ドロップオフ地点から近いホテルを選んで本当に良かった!!

 

至れり尽くせりなエグゼクティブスイート!特典活用しまくろう!

エグゼクティブラウンジが使えるエグゼクティブスイートを予約したのですが、1泊7,000円(2名合計)ほどでした。

ちなみに、このスイートに宿泊すると
・近隣エリアに無料で電話できる
・部屋とラウンジ両方で無料Wi-Fi使える
・朝食が一般のホテルレストランかエグゼクティブラウンジか選べる(ラウンジにおいてある食事や飲み物以外にもカフェオレとかオムレツ、エッグベネディクト、ナシレマ、パンケーキ等いろいろオーダーできる)
・エグゼクティブラウンジが閉まっている時間はロビー横のシナモンラウンジで無料で飲み物をもらえる
・18時~20時にはアルコールやモクテル(ノンアルコールカクテル)、ソフトドリンク、軽食(サラダ、パスタ、一口でいただく系の食べ物、チーズ、スイーツ、果物等)を食べることができる
・ホテルレストランで飲食が20%オフ
・クリーニングサービスが15%オフ
等の特典があります!!

マレーシアは食事がシンガポールと似通っていて、今回の旅行では食事に力を入れなかったので、ラウンジで無料で飲食できる点はかなり良くて、ほぼ毎日利用しました!
それに、ラウンジから見るKLタワーやツインタワーはきれいでした✨

 

広くてキレイなお部屋✨

お部屋はこんな感じ💛

寝室はお隣の部屋!

シャワールームも広々!

毎日全部取り替えてくれるアメニティー。

持ってきたクレンジングや洗顔等余裕で置けるスペースがあるのも嬉しい!

部屋の広さは60㎡!

やはりマレーシアの物価は安く、実際に泊まってみてこんなサービスがこの値段で!!と何度も思ったので、こちらのホテルはおすすめです!

ホテルには8時半ごろ着いたのですが、幸運にもチェックインできるとのこと✨

ただし、ツアリズムタックス1泊10リンギットが2017年から必要とのことでレセプションで3泊分30リンギットをお支払いしました。

フラマホテルが気になった方はこちらからフラマホテルの予約ができます。

 

部屋で少しゆっくりして2日目の始まりです!!!



・・・・・・ーー☆・・・・・・ーー☆・・・・・・ーー☆

以下のサイトにシンガポールのお役立ち情報が掲載されたブログがたくさん紹介されているのでぜひそちらもご覧ください‼︎
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

・・・・・・ーー☆・・・・・・ーー☆・・・・・・ーー☆
Pocket




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です